アコルくんのすいさい園とは・・・工場紹介

  1. ホーム
  2. すいさい園とは : 菜園見学

アコルくんのバーチャル菜園見学

ベジクイーンを生産している国内有数規模の大規模水耕栽培施設「アコルくんのすいさい園」の内部をアコルくんがご案内いたします。なおアコルくんとすいさい園を運営する株式会社アコルファームのイメージキャラクターです。

02.すいさい園の工場入口

さぁ、着いたここがすいさい園だ。

03.工場内部へ

外部からの害虫や菌などの侵入を防ぎます。

まずは外部から入室するには除菌する必要があります。
※衛生管理上、工場の内部への来訪者の入場はご遠慮させていただいております。

04.これがベジクイーン

ベジクイーンはほぼ毎日収穫されているんだよ。

ベジクイーンは広い工場内で「種まき」から「収穫」まで約50日で生産されています。これはグリーンリーフ。

ずいぶん成長して大きくなってきたね。これで1ヶ月半ぐらいだよ。

これはローズリーフです。

05.包装

一つ一つ包装して出荷されるんだ。

06.そして、皆様の食卓へ

 

 

 

安心安全の理由

  • 無農薬の理由

    すいさい園では、室温や光など植物にとって最適な環境に制御した栽培方法で野菜を育てています。
    季節や天候を問わず安定した品質の野菜を栽培することができます。

  • 自社管理体制

    自社農園「すいさい園」では、環境制御と生産管理、第三者機関による検査など、とても清潔な施設環境のもと、農薬を使わずに水耕栽培で野菜を栽培しています。

  • 良質で豊富な天然地下水

    肥沃な筑紫平野の地下200mから汲み上げた安全で良質な天然水です。
    深井戸による被圧帯水層からの水は外部からの影響を受けにくくなっています。

  • 汚染対策

    クリーンな環境の農園内。出入り口のエアーシャワーやチリ・ホコリの出ない専用作業服で環境を保ち、農薬を使わないエコ野菜を作っています。

  • 日持ちの秘密

    すいさい園の野菜はクリーンな環境で育っており 露地に比べ菌が少ない状態で出荷しますので腐りにくくなっています。

ベジクイーンは全て無農薬栽培。安心でおいしい野菜を皆様にお届けします!